スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柴部 博
Posted by柴部 博

そうだったの?! パンケーキ、ホットケーキ その違いとは?


こんばんは!

お疲れ様です

ばべです。


私は、疑問を感じました

「パンケーキとホットケーキの違いってなに?」

気になりません?


1489.jpg
こちら、いつも美味しくいただいている粉です。


私は厚さだと思っていました。


・1cm未満の薄いのがホットケーキ
・1cm以上の厚めのがパンケーキ


理由として、使う粉の裏の表示には大した違いがないからです。


1487.jpg


1488.jpg


そこで、ネットで違いを調べていくと…。

以下のことが分かりました。


なるほどそこか…!「パンケーキとホットケーキ」の違い、知ってた?より。

・パンケーキとは・・・

パンケーキは、英語で“Pan cake”と書きます。「パン」はフライパンなど、底の平らな取っ手のついた鍋のことを指し、パンケーキはフライパンなど鍋全般で焼いたケーキのことをいいます。

その歴史は古く、粉や水、燃料、鍋代わりの石器があれば手軽に作れるとあって、古代エジプト時代にはすでに作られていたそうなのです。人々の健康と幸せを祈り、神へ捧げるものとして、当時は作られていたのだとか。

・ホットケーキとは・・・

明治17年(1884年)、ウィルレム・チャンブル氏が編集した本を、日本の文部省が翻訳し出版された『百科全書』という本に、“薄餅”(パンケーキの訳語)として紹介されたのが、ホットケーキ(Hot cake)のはじまりだとか。

ホットケーキはパンケーキの一種。

パンケーキは「パン(底の平らな鍋)で焼いたケーキの総称」で、大きな意味でいえば、クレープ生地などもパンケーキのひとつ。

日本では「ホットケーキミックス」という大人気商品が有名ですが、この中には砂糖が含まれていて、できあがりが甘くなることから、ホットケーキは甘いものと思われがち。しかしアメリカでは、朝食として甘みを抑えたホットケーキを食べることもあり、やはり「甘いパンケーキ=ホットケーキ」と一概には言えないようです。

参照:なるほどそこか…!「パンケーキとホットケーキ」の違い、知ってた?より引用




確かに、アメリカにいた時、朝飯ホットケーキ食べてた人多かった。
砂糖もつけずに、焼いてその場で食べるシーンがよく見かけた。

日本に戻るとまさにパンケーキブームで東京原宿では、甘い甘いパンケーキ食べるのに1時間並んだ記憶もある。


なんだかんだ、違いの結果は・・・

厚さのイメージで間違いなさそう。Σ(゚Θ゚)

20066086_101927637120509_7414993799383875584_n.jpg
画像尾参照:hmx0922より引用

でも、パンケーキ/ホットケーキに歴史があったなんてめて知りました。

勉強になりました。

今年のクリスマスは、

ツリーパンケーキもいいですね!(^^)!

b_291.jpg

画像参照:KRAFTより引用

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

see you next time!! bye!(^O^)/

ついてる🍀
ばべ
関連記事
スポンサーサイト
柴部 博
Posted by柴部 博

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

の直前に移動 -->

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。