最新映画を観てきました!(※ネタバレ注意)


どうも!

お疲れ様です

ばべです。


IMAXで最新映画を観てきました!


S_7381752377645.jpg

S_7381752401535.jpg

InkedS_7381752440189_LI.jpg

 【 ジオストーム 】

main_visual.jpg



〇予告はこんな感じ





〇あらすじ

 地球の気候をコントロールすることを可能にした人工衛星が暴走し、世界中が異常気象や大災害に見舞われるなかで、未曾有の危機に立ち向かう人々の姿を描いたディザスターパニックアクション大作。「インデペンデンス・デイ」の製作・脚本を手がけたディーン・デブリンが監督として初メガホンをとり、「エンド・オブ・キングダム」のジェラルド・バトラー、「クラウド アトラス」のジム・スタージェスをはじめ、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシアといった豪華キャストが出演している。世界各国の最新テクノロジーを集結し、天候を完璧に制御することを可能にした気候コントロール衛星の運営開始から3年。突如として衛星が暴走を始め、世界中で異常気象を発生させる。衛星の生みの親でもある科学者のジェイクは、衛星の暴走原因を突き止めるため宇宙へ向かうが……。
映画com.より引用)






とりえず、インディペンデンスデイのように感じました

圧倒的スケールといった意味ではね

113603_01.jpg


観終わった後
最終的に頭には「?」が残ることでしょう。笑


ただし、「 ジオストーム 」の場合

ほんと近い未来を描いているように思いました


宇宙開発がどんどん進み
スペースシャトルが30分に1機飛んだりして
大災害をなくそうと、気象を作ってしまう


1507984787-777245951_n.jpg


そんな自然破壊してはダメだよ。
自然を全てコントロールしてしまうことはダメだよ。
国同士 人間同士争ってはいけないよ。

世界共通でできること。がもっとあるはずだよ。

ってそんな感じのメッセージが込められている気がしました。


ネットではいろいろ叩かれている作品ですが
私的には、見る価値があると思います。

圧倒的スケール 
圧倒的グラフィック
 の作品となっています。

20171110155926-iloveimg-compressed.gif

最後に、、、

『ジオストーム』の配給会社は、同作の消費シーンをわかっていたからこそ、日本版主題歌にB'zのアッパーな楽曲を起用し、プロモーションに売れっ子実演販売士のレジェンド松下氏を起用し、日本語版吹き替えキャストのひとりにお笑い芸人のブルゾンちえみを起用しました。リオのビーチが凍るシーンに「海が凍り、飛行機が凍り、そして彼氏も凍った」という日本語ナレーションを重ね、視聴者の笑いを誘うTVスポットも作りました。(presidentより引用)


〇ぶっちゃけ、これを観たら半分わかる!


  

以上
最新映画を観た感想でした。
今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

ついてる🍀
ばべ


関連記事
スポンサーサイト
柴部 博
Posted by柴部 博

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply